醸造所

LIBROMの醸造所では麹造りから瓶詰めまで、丹精込めて手造りで酒造りをしております。

300Lサイズのタンクを3基備え、醸造所は空調完備になっており、四季醸造にはなりますが少量生産でお酒造りに励んでおります。

原料は全て福岡県産にこだわり、お酒造りに重要な水も福岡市の水道水をフィルターに通し、仕込み水として使用しております。

 

LIBROMの麹室
お酒造りで最も重要な麹造り。

最大引き込み量10kgと極小の麹室で、一粒一粒丁寧に麹を造っております。

 

エディブルフラワーやフルーツを使ったクラフトサケ

日本酒の醸造過程にエディブルフラワーやフルーツを添加し、

決して日本酒らしさを失わない酒造りを目指しております。

福岡の街中で造るクラフトサケ

日本酒にはない可能性。

「brew freely, be romantic」

LIBROMの掲げる酒造りのモットー

自由な醸造スタイルで酒造りにロマンを

クラフトサケの無限大の可能性を信じLIBROMは常に美味しい

お酒造へ挑戦し続けます。

 

STAY UP TO DATE

Submit your email to get updates on products and special promotions.